さらば、相棒。

こんにちは、B子です。
この数日は幾分過ごしやすくなりましたが、今夏は基本的に猛暑でしたよね。
皆様は体調を崩されたりなさいませんでしょうか?
私はというと年式の古い車のエアコンが壊れてしまい、いろいろと考えた上で急遽、車を乗り換えることになってしまいました。
あ、出費がイタタタ……。
車そのものには詳しくないのでかなり雑に扱ってはいたという自覚はあるのですが、それでもそのキュートな見た目に惚れ込んで買った車だったので、お別れしなければならないのは非常に残念な気持ちでした。
いくら乗り潰す気満々で乗っていたとはいえ、まだまだ頑張ってもらうつもりだったのに、まさかエアコンを焼き付かせてしまうなんて無知とはなんて恐ろしいことか。
どんなに窓を全開にしたって、よりによって今年のような酷暑の夏にエアコンなしの車は厳しすぎる。
もうね、本気で熱中症による死へのカウントダウンって感じですから。

嗚呼、だけどだけど寂しいったらありゃしない。
さらば、我が愛しのピンクうさぎちゃん(T_T)

ところで我が家には、車種などにこだわらない車大好き人間が約1名おりまして。
既に散々、ちゃんと管理しないからだの、阿呆だのと言われたのですが、私はこれをネタにしばらくの間チクチク虐められるような気がしています。
言い返す言葉もないのがまた何とも切ないのですよ、トホホ……。

さて、今回は坂戸市・S様邸の静和ルーフ『渚』と外壁塗装工事をご紹介します。
静和ルーフ『渚』は弊社イチオシの繋ぎ目のない屋根材です。
今回はセピアをご採用いただきました。
素材となるガルバリウム鋼板は軽いので地震による被害を受けにくく、抜群のコストパフォーマンスの良さに加えて、量産品の屋根材であれば横にどうしても繋ぎ目ができますが、『渚』はお客様のお宅の屋根サイズに合わせて加工するオーダーメイドですので、横に継ぎ目ができません。
どうしても雨は隙間からしみ込んでしまいますので、それこそが同じガルバリウム屋根の量産品と比べた『渚』の強み、セールスポイントです。
あなたのお宅でも一度、屋根の張り替えを検討してみませんか?
お気軽に弊社宛にお問い合わせください。

施工前
施工後

それでは今日はこの辺で。
また次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)