春よ来い

こんにちは、B子です。
日毎に昼が長くなってきて、あとひと月もしないうちに春分の日がやってきますね。

冬の間は一日中日陰になっていた花壇にも、少しずつ日が当たり始めました。
花壇の横の鉢植えチューリップの球根も、10個のうち8個までは芽を出しています。
鉢植えのアンジェリケとサンネ、それに加えて我が家で育てているピンクダイヤモンドは、形は違えどすべてピンク色が可愛らしいチューリップです。

だけどさすがに選んだ品種が全部ピンク色となると、「いったいどんだけピンクが好きなん?」というセルフツッコミで誤魔化したくもなってしまいます。
一つくらい違う色の品種も買っておけばよかったのですが、単純にアンジェリケとピンクダイヤモンドは大好きな品種で外せなかったうえ、サンネは芳香種として以前テレビで紹介されてから気になっていて、実物が見たかったというか、実際に香りを嗅いでみたかったというか。
映像で見たユリ咲きの姿も十分に可愛らしかったけれども、今はなによりその香りが気になるんです。
テレビでは香りは届きませんからねー。
どうやら「フルーティーで紅茶みたいな香り」がするんだそうです。(園芸王子こと、NHK趣味の園芸の三上さん談)
アップルティーみたいな感じなのでしょうか?
なにやら美味しそうですよね。
一鉢だけだし、どのくらい強く香るのかもわかりませんが、もし花が開く頃に事務所前を通られたなら、紅茶のような香りが漂っているかもしれませんよ……!?
花が咲いたら思い切り嗅いでみようと、ドキドキワクワク、今から楽しみにしています。
もしお近くへおいでの際は、お時間がありましたらぜひお立ち寄りくださいませ~。

さて、上尾市ではまた新たに新築工事が始まっています。
こちらはその現場打ち合わせ時の様子です。

工事の様子はまた随時ご紹介いたしますね。

それでは今日はこの辺で。
また次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)