川越・K様邸リフォーム工事

こんにちは。
バラの季節がやってきましたね。
去年は植えたばかりだった新苗も、ようやく可愛い花を見せてくれるようになりました。
ちょうど所沢市にある西武ライオンズの本拠地では、12日~17日までの期間、全国的に有名な「国際バラとガーデニングショウ」が開催されていますよね。
テレビでその様子が取り上げられると、行きたくて堪らなくなります。
見にいらっしゃる方、羨ましいです。
どうぞたくさん楽しんでいらしてくださいねー。
 

さて川越市のリフォーム工事ですが、かなり進みました。
まずはキッチン。
LIXILのシエラを採用されました。
こちらはシンプルでナチュラルなデザインのタイプになります。
天井はクロス張りに、床材もフローリングに変わり、今風のキッチンに。
腰壁につけたニッチ(厚みのある壁を窪ませて造られた凹状の部分のこと)の飾り棚もおしゃれでしょ?

施工前 施工前
施工後 施工後

続いて、洗面化粧室兼ランドリールーム。
天井部に竿掛けと暖房乾燥換気扇を取り付け、洗濯物を洗面化粧室に干せるようになりました。
壁のアクセントには吸放湿特性・調湿性に優れたエコカラットを採用。
こちらは見た目のポイントになるだけでなく、吸放湿量が珪藻土の5~6倍、調湿壁紙の25倍以上(LIXIL調べ)と、湿度を調整してくれるのでランドリールームにはもってこいの素材ですよー。

施工前
施工後 施工後

バスルームも、ガラッとイメージチェンジ。
キッチンや洗面脱衣室と同様に、明るくナチュラルな印象に生まれ変わりました。

施工前 施工後

工事はもう少し残っておりますが、次にご報告する時は完工していると思います。
どうぞ次回もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)