ゴールデンウィーク終了です

こんにちは。
楽しい楽しいGWも、特別に変わったことは何もできないままあっという間に終わってしまいました。
GW中に私がやったことと言えば、自宅の草むしりとホームセンター(と園芸店)巡り、特売品の買い出し、あとはパセリや青紫蘇の苗の植え付けくらいです。

ついでなので、事務所前の花壇の水仙たちの鉢を埋めてあった場所にも、優しいピンクのラミウムの苗を一つ植え付けておきました。
可愛いでしょう?
皆様は楽しい連休をどんな風に過ごされましたか?
 

話は変わって、先日ご紹介した川越市のリフォーム現場にて。

丁寧に暮らしていらっしゃったので、外から見ると古くはあっても傷んでいるようには感じられませんよね。
しかし残念ながら、どんなに大切にしていても経年劣化は起こります。
普段は見えない壁の奥でも劣化は進んでいるのです。
今回は部屋の配置入れ替えもあるため外壁を開けてみたら……長い年月の間にやはりこのように傷んでいました。

大変に衝撃的なことですが、このような劣化は何十年も経てば普通にありえます。
特に浴室や洗面化粧室などは湿気も多いですし、ダメージの多い場所でもあります。
また古いタイプのタイル貼りの浴室の場合は、劣化した目地にできたひびなどから水分が染み込んでしまい、尚更に傷みが激しくなりやすいのです。
しかも壁を開ける機会がないと中がどうなっているかなんてわからないですから、外から見て「あれ?」っと思った時には中では既に大変なことになっていたりもします。
せっかく頑張って手に入れた、皆様の大切なお家ですもの。
出来る限りのこまめなメンテナンスをお奨め致します。

それでは次回のご報告をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)