さいたま市・新築工事着工

バラの季節に、赤いバラを一輪挿しに。
やはり赤バラはパッと目を引く華やかさ、存在感が違いますよね。
これは「はいから」という名の、香りのよいバラです。
写真はちょっと残念だけれど、実物の方はとても可愛いんですよ。
 

さて、以前お知らせした通り、本日さいたま市において新築工事が着工になりました。
まずはユンボ登場、基礎工事を始めます。

下の写真は、地中深くに埋もれていた境界の杭を掘り起こして確認しているところですが、おや?
その横の敷地内にヤブガラシの新芽を2本発見。
よく見たら手前の草の中にも、ヤブガラシの葉が見えてますね。
我が家にも生えてきますが、この草は地下茎で増えるから駆除が難しくて、かなりしぶといですよね。
毎朝毎夕の鉢植えへの水遣りついでに、気付けばまめに抜くようにはしているのですが、何度抜いても同じ場所からまた芽をだします。
昨日はエアコンの室外機の裏で人知れず伸びていたのに気が付きまして。
室外機の中に巻きひげが入り込みそうになっていたので、慌てて引きはがしましたとも。
「嗚呼(ああ)、抜いても抜いてもヤブガラシとの戦いは終わらない~♪」
もう、ほんと嫌……。

おおっと。
脱線、脱線。

写真の都合で、今日はここまでしかお見せできません。
また次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)