川越市・K様邸リフォーム工事完工

まったく雑草の生命力は逞しいですね。
スギナやらヤブガラシやらが、事務所の敷地内にも何度抜いても生えてきますが、私が特に気になるのは花壇です。
毎日毎日、花の間から顔を見せる度に引き抜くのですが、何度抜いても次の日には新たな芽が顔を出しているというしぶとさよ。
時には当日のうちに新しい芽を見つけることになるので、その憎たらしいことといったらもう。
そのうち花壇に何も植わってない時期を見計らって、熱湯をドボドボと注いでみようかしら。
地下茎まで届いて枯れればいいのにと思うのだけれど、通路のタイルに生えた苔になら熱湯をかけることを躊躇(ちゅうちょ)しなくても、やはり花壇だと少しためらいますよね。
そもそも地中深くにある地下茎には少しの熱湯くらいじゃ届かない気もしますし、何かいい方法がないものでしょうか。
 

さて川越市のK様邸のリフォーム工事は、今日が最後のご紹介になります。
まずは施工後のダイニングキッチンの全体像から。

部屋の配置換えをすることで、キッチンの隣にパントリーを新設しました。
こちらは以前は浴室だった場所です。

施工後 施工後

通路もすっきりしましたよね。

施工前 施工中

今回は大掛かりな工事でしたので、外壁も一部取り壊しました。
さすがに同様の経年の壁と全く同じにはできませんが、それでも近い色で塗装したのでそれほどには目立ってはいないと思います。
如何でしょうか?

施工前 施工前
施工中 施工中
施工後 施工後

以前お知らせしておりました、さいたま市での工事が5月末に着工致します。
次回はそちらの工事の様子のご紹介になるかと思います。
どうぞそちらもお楽しみに!
それでは今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)