外壁塗装施工例Ⅱ

こんにちは。
さて、今日も外壁塗装工事のご紹介を。
先日ご紹介した施工例では屋根も塗装でしたが、こちらのお宅は静和ルーフの『渚』を採用していただきました。
ちょうど先日の記事で少し話題に上げましたが、『渚』のグリーンです。
 

まずは施工前の写真から。


 

そして施工後。

外壁は赤味の強いベージュで、屋根が緑色なのですが、撮影時の天気の関係でちょっぴり暗く見えてしまいますね。
それでも印象の違いは分かっていただけると思います。
植物の生き生きとした緑色が映えて素敵。
きっと植物が好きなお宅なのですね。
 

植物繋がりで、事務所前の花壇の話を少し。
既に水仙やムスカリの花は終わり、名残惜しいけど多分5月くらいにはパンジーとビオラの花も終わってしまいます。
そろそろスペースが空いたら、次に何を植えるかを考えておかなければ。
宿根草だし、アメリカンブルーなど良いかもしれません。
ただ地植えで冬越しはちょっと厳しいのかな?
耐寒性、耐暑性ともに高くて、植えっぱなしでも良い、可愛い花を長く楽しめる宿根草が理想なんだけれども何かないかしら。
宿根草ではないのですが、先日、吉見町の園芸店で見た、湘南ヴェルデという緑色の八重咲きペチュニアも好みでした。
ペチュニアの割に、お値段がサフィニアの倍くらいとお高めなこともあり、一目惚れの勢いで手を出すことだけはなんとか思いとどまったのですが、帰って来てからも思い返しているあたり、後ろ髪を引かれまくりです。
いつか買って帰りそうで怖い……。
サフィニアと言えば、先日植えたサフィニアアートの花が少しずつ咲き始めました。
白地にピンクのハート型の模様の花をつける苗と、青地に黄色い星形の模様の花をつける苗の2種類を植えているのですが、今はまだ開いているのは白い方だけです。
青い花も早く開いてくれますように。
花が咲くのが待ち遠しい今日この頃です。

それでは今日はこの辺で。
次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)